施工管理システムとは?
           
施工管理(工事管理)
システム選びの

3つのポイントとは?

建設業者の未来を見据える施工管理システム導入GUIDE » 施工管理システム一覧 » SiteBox

SiteBox

SiteBoxは現場での施工管理に特化したスマートフォンアプリです。スマートフォンのカメラとクラウドを連動させ、スマートフォン1台でさまざまな記録・撮影を可能にします。現場での業務効率を改善するSiteBoxの特徴について解説しましょう。

目次

SiteBoxの特徴

改ざん検知機能搭載の電子小黒板機能

現場での施工管理に欠かせない黒板ですが、持ち歩きは面倒です。SiteBoxには電子小黒板機能が搭載されており、スマートフォンさえ持っていれば撮影・記録できます。

また、デジタル工事写真の改ざん検知機能にもしっかり対応しており、電子納品にも安心して利用可能です。

クラウド対応でデキスパートと連動可能

SiteBoxで撮影した画像や実測値はクラウドサーバーに保管されます。このため、たとえスマートフォンが壊れたり紛失したりしてもデータが失われることはありません。

さらに、土木工事施工管理システムのデキスパートとの連動にも対応しており、現場と事務所、テレワーク先をシームレスにつないで業務をおこなえるようになるでしょう。

なお、当サイトではSiteBoxの他にも、建設業務を効率化できる施工管理システムを紹介しています。

施工管理システムを導入する際は自社の課題に合った製品を選ぶことが重要です。
このサイトでは80製品以上から選りすぐりのものを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

【自社の課題で選ぶ】
おすすめの
施工管理
システム3選

SiteBoxの主な機能

SiteBoxの操作イメージ

引用元:YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=EbgtDBRMkU0

自社に合った施工管理システムを見つけよう

当サイトではSiteBoxの他にも、建設業務を効率化できる施工管理システムを紹介しています。

など、自社の課題に合った製品を選ぶことが重要。
このサイトでは80製品以上から選りすぐりのものを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

【自社の課題で選ぶ】
おすすめの
施工管理
システム3選

SiteBoxのサポート体制

SiteBoxの開発元であるKENTEMはフリーダイアルによる電話サポートや、リモート接続による遠隔サポートをおこなっています(遠隔サポートはPCのみ)。

SiteBoxの導入事例・口コミ

写真管理業務を50%以上時間短縮

採用した「SiteBox」+「写管屋」は、あらかじめ工種を作成し、現場で撮影できるので効率がいい。工種を選んで、写真を撮っていくだけで、写真の整理まで完結しています。現在の運用になってからは、半分以下の時間で出来ていると思います。

富士山への遠隔臨場で活躍

「遠隔臨場SiteLive」を導入する決め手となったのは、「SiteBox」と連動し電子小黒板を転送することができることです。 また、富士山という特殊な環境でしたので、導入前に通信接続チェックをKENTEMに実施してもらい、そこで接続に問題が無いことが確認できたので、導入に至りました。

SiteBoxの費用・実績

SiteBoxの費用は公式サイトに紹介がなく、個別に問い合わせる必要があります。

まとめ

業務効率の改善にはオフィスでの管理業務も大事ですが、現場での業務も大切です。SiteBoxを使えば現場での記録・撮影業務の効率を改善するほか、クラウドを活用して現場とオフィスの連携改善にも寄与します。現場を含めてデジタル化、DX化を進めたい方はぜひ検討してみてください。

当サイトではSiteBoxのほかにも、建設業務を効率化できる施工管理システムを紹介しています。自社に合った製品を見つけたい方はぜひ参考にしてみてください。

80製品以上から選んだ
おすすめの
工事管理(施工管理)
システム3選

SiteBoxの運営会社情報

会社名 株式会社建設システム(KENTEM)
所在地 静岡県富士市石坂312-1
営業時間 [月〜金] 9:00〜12:00 / 13:00〜17:00
電話番号 0570-200-787
公式サイトURL https://www.kentem.jp/