建設業者の未来を見据える施工管理システム導入GUIDE » 施工管理システム一覧

施工管理システム一覧

建設業の業務の効率化を手助けし、課題解決へと近づける施工管理システム。システムによってさまざまな機能が搭載されており、施工管理システム自体にも豊富な種類があります。このページでは、建築業で役立つ施工管理システムの種類についてそれぞれ紹介しています。

80製品以上から選んだ
おすすめの
工事管理(施工管理)
システム3選

アイピア

アイピアは、自社の要望に合わせたカスタマイズが可能な施工管理システムです。パソコン操作に慣れていない人でも簡単に操作できるよう、画面のレイアウトやボタン配置などが工夫されています。導入後のサポート体制も整っているのが特徴です。

アイピアについて詳しくみる

i-Reporter

建設業向けの現場帳票電子化システム。紙の書類の管理が面倒、報告書作成が大変、デジタルツールが浸透するか不安、というような悩みを抱えている方でも、直感的な操作で今までの業務を効率化させることができます。いつでもどこからでの操作ができ、隙間時間を使って業務が行える点が特徴です。

i-Reporterについて詳しくみる

アラジンオフィス

アラジンオフィスは、豊富なオプション機能や選べる導入形式を特徴とした施工管理システムです。会計システムやオンライン請求書などの外部システムとも連携することができます。導入前のヒヤリングを大切にし、自社に合わせたシステムの提案や導入後のフォローが充実しています。

アラジンオフィスについて詳しくみる

ibot S

ibot Sは、架設現場の管理に特化している施工管理システムです。業務データをクラウドで管理できることから、請求書や見積書・工程表などさまざまな情報を共有できます。ネット環境があればどこからでも作業ができ、Windows・Mac・iPadでの利用が可能です。

ibot Sについて詳しくみる

ANDPAD(アンドパッド)

ANDPADは、国土交通省より建設業における適法性が確認された電子受発注システムを搭載しています。データを一元管理できる他、チャット機能でのコミュニケーションで情報共有を円滑にすることが可能です。導入に向けての説明会や、オンラインでのサポート体制も整っています。

ANDPAD(アンドパッド)について詳しくみる

AnyONE(エニワン)

AnyONEは、Excelのような操作感で使用できる施工管理システムです。導入前には課題をヒヤリングし、自社に合わせた解決策を提案します。また、システムが締約して活用できるまで、徹底的にサポートしてくれるので安心です。

AnyONE(エニワン)について詳しくみる

e2movE

e2movEクラウドはさまざまな機能があり、e2movE販売・e2movE工事監理・e2movE建設会計・e2movE支払管理・e2movE出面管理といったシステムラインナップがあります。Windowsデスクトップアプリのような操作感で、クラウドを感じさせないシステムが特徴です。

e2movEについて詳しくみる

eagle plus

eagle plusは、コンクリート施工に特化した施工管理システムです。ICタグをかざす・タブレットでタップするといった簡単な操作と、直感的でわかりやすい表示なのでITツールに抵抗がある方でもスムーズに利用することができるでしょう。

eagle plusについて詳しくみる

eYACHO

eYACHOでは、写真やPDFの是正指示書や現場報告書に対して、手書きでメモを書き込むことができます。また、現場ごとに異なる帳票をワープロ感覚で作成でき、シェア機能があることからリアルタイムでの情報共有や円滑なコミュニケーションが可能です。

eYACHOについて詳しくみる

IMPACT CONSTRUCTION

IMPACT CONSTRUCTIONは、情報セキュリティマネジメントの国際基準規格「ISO27001:2013」の認証を取得している施工管理システムです。(2023年6月時点)導入前には出張訪問をおこない、導入後もメール・電話での相談を受け付けています。また、システムの自動更新を無料でおこなっています。

IMPACT CONSTRUCTIONについて詳しくみる

EX-TREND武蔵

EX-TREND武蔵は、土木施工業向けの施工管理システムです。測量計算や図面作成ができ、施工計画や工程管理、入札・契約など工事全体の共通情報をデータとして一元化できます。また、電話やリモートでの有資格者によるサポート体制が整っています。

EX-TREND武蔵について詳しくみる

EX工事システムHYBRID

EX工事管理システムは、中小規模の工事業向けの施工管理システムです。モバイル・WAN・LANに対応しており、伝票のカスタマイズができます。また、6年間のサポートがついており、導入後のメンテナンス費用や保守料は無料となっています。

EX工事システムHYBRIDについて詳しくみる

オアシス

Oasisは、顧客管理に特化しており、案件管理やアフターメンテナンスを活用し、顧客からの修理依頼やクレーム管理、定期点検時期を徹底的に管理することができます。また、無料の顧客管理システムを提供しているので、導入を検討している方に向いていると言えるでしょう。

オアシスについて詳しくみる

OBIC7(オービック7)

OBIC7(オービック7)は、建設工事業に向けたソリューションを提供しています。建設工事業や建設コンサルタント・設計事務所向けの統合ソリューションや、建設機械業界向け・建設資材業界向けの統合ソリューションがあります。また、建設機材や仮設資材レンタル業に向けたソリューションも利用可能です。

OBIC7(オービック7)について詳しくみる

要 ~KANAME~

要~KANAME~は経営分析・生産性向上・利益拡大を目的とした原価管理ソフト。現場ごとの収支・利益をリアルタイムに把握できるのが特徴。年間売り上げや顧客別売上比率をグラフで視える化し、経営リスクの軽減も可能にします。PCやスマホから簡単に日報を入力できるのも大きな特徴です。

要 ~KANAME~について詳しくみる

ガリバー匠

ガリバー匠は、はじめてのシステム導入に悩んでいる企業や既存のシステムに課題を感じている企業に向けて、専門スタッフによるサポートをおこなっています。IT導入補助金申請の支援もおこなっており、施工管理システムの導入を検討している企業にとって心強いシステムを言えるでしょう。

ガリバー匠について詳しくみる

かんたん書類マネージャ

かんたん書類マネージャは、建設会社向けの経審シミュレーション・建設業許可・工事経歴書の機能が備わっているシステムです。時間がかかる申請・書類作成の手間を省き、効率よく業務が行える点が特徴です。

かんたん書類マネージャについて詳しくみる

KANNA

KANNAでは、最新の図面をスマートフォンやタブレットで確認することができます。初期費用無料で導入でき、導入から運用までのサポートも実施しています。また、アカウント数は無制限で利用できるもの大きなメリットです。

KANNAについて詳しくみる

勘定奉行

勘定奉行は、クラウド化がはじめての企業に向けた施工管理システムです。経理業務の効率化を目的とし、工事原価管理の自動化・見える化をおこないます。30日無料の体験サイトもあるため、導入の検討がしやすいシステムです。

勘定奉行について詳しくみる

かん助

リアルタイムでの情報共有が可能で施工管理に特化したシステムである、かん助。自社に合わせたカスタマイズが可能で、生産性の向上や業務の効率化・労働条件の改善などの実現を目指します。IT補助金にも対応しているソフトウェアです。

かん助について詳しくみる

KOCoチェック

KOCoチェックは、配筋検査システムや仕上検査システム、杭施工記録システムや工事進捗管理システムなどを搭載している施工管理システムです。また、MDM管理サービスによるセキュリティ対策にも対応しています。タブレットによる操作が可能です。

KOCoチェックについて詳しくみる

Kizuku

Kizukuは、スケジュールの共有やトーク機能、図書共有や写真管理が可能な施工管理システムです。PCタブレット・スマートフォンで使用することができます。施工報告書もスマートフォンからできるので、業務の効率化を図ることが可能です。

Kizukuについて詳しくみる

CALSMASTER

CALSMASTERは、写真管理やアルバム作成・電子納品機能を備えた施工管理システムです。提出データなどの入力やアルバム帳・出来形管理表などを印刷する場合には、USBキーを介してシステムを作業することができます。主要システムの他に、オプション機能なども付与することも可能です。

CALSMASTERについて詳しくみる

CAREECON for WORK 施工管理

CAREECON for WORK 施工管理は、写真整理や案件管理、画像編集や工程表、報告書の作成などが可能な施工管理システムです。テンプレートが用意されていますので、簡単に報告書を作成することができます。シンプルなデザインで仕分けがわかりやすい施工管理システムです。

CAREECON for WORK 施工管理について詳しくみる

くらうど工事台帳V3

くらうど工事台帳V3は、見積管理機能や工事台帳機能、実行予算機能や日報入力機能が搭載された施工管理システムです。その他にも、原価管理機能や支払査定機能、売上・入金管理機能なども搭載されています。更に、問合画面や帳票出力機能・スケジュール機能など、施工管理をおこなう上で便利な機能が揃っています。

くらうど工事台帳V3について詳しくみる

クラフタ

クラフタは、完全無料でサービスを提供している施工管理システムです。顧客管理や案件情報の共有、クラフタ専用チャットで業務の効率化を目指すことができます。完全無料でサービスを提供しているので、導入しやすい施工管理システムと言えます。

クラフタについて詳しくみる

Qosmos

Qosmosは、メンテナンス現場に特化した作業・報告管理のデジタルサービスです。システムの導入に抵抗がある方でも、操作しやすいデザインや機能が工夫されています。トライアル版が用意されていますので、試しやすいのも特徴です。

Qosmosについて詳しくみる

Kengin Workflow System

Kenjin Workflow Systemは、修理・点検・工事業務に特化した施工管理システムです。クラウドシステムによって作業者・管理者・手配者を繋ぎ、情報共有やデータ管理を容易にします。システムはパソコンや携帯電話・スマートフォンから利用することができます。

Kengin Workflow Systemについて詳しくみる

建設幕僚Ⅳ

建設幕僚Ⅳは、建設業向けの基幹業務管理システムです。リアルな原価管理や工事進行基準・完成基準に対応しています。また、帳簿のExcel出力やカスタマイズが可能です。ERPシステムや内部統制を意識したセキュリティ管理にも対応しています。

建設幕僚Ⅳについて詳しくみる

建設BALENA

建設BALENAは、建設業専用の業務統合システムです。工事台帳機能や見積書・請求書作成機能、入出金管理機能や収支計算分析機能が搭載されています。更に、カスタマイズができるので、自社に合わせたオーダーメイドのようなシステムにすることも可能です。

建設BALENAについて詳しくみる

現場へGO!

現場へGO!は、建設業務の管理に必要な業務を搭載した施工管理システムです。特に複雑で管理しづらい工程管理や予算管理が手軽に行えます。現場に関する全ての情報を手元でリアルタイムに把握できるため、どこにいても現場を見える化。15日間のお試しも可能です。

現場へGO!について詳しくみる

現場Plus

現場Plusは、現場のコミュニケーションや工程、写真や図面の管理などができる施工管理システムです。簡単に現場の情報共有ができ、コストパフォーマンスにも優れています。

現場Plusについて詳しくみる

現場ポケット

現場ポケットは、現場情報を共有するコミュニケーションアプリです。現場管理に必要な書類作成や写真の保管などの機能が搭載しています。他社アプリとの併用が可能で、最大2ヶ月無料のトライアルも実施しています。

現場ポケットについて詳しくみる

工事Pro

工事Proは、請求や工事進捗、原価管理が可能な施工管理システムです。工事状況をリアルタイムで把握することができ、請求書や明細・伝票などの各種帳簿の印字にも対応しています。また、導入後もリモートや電話にてサポートをおこなっています。

工事Proについて詳しくみる

工事の匠

工事の匠は、設備業向けの顧客工事情報管理が可能な施工管理システムです。顧客情報を中心として、工事情報管理や機器情報管理など、さまざまな作業をすることができます。30日の無料トライアル環境も整っていますので、導入前に試すことが可能です。

工事の匠について詳しくみる

工事監理官

工事監理官は、情報共有システムを介して、打ち合わせ簿や履行報告等、スケジュール等や工事写真・図面・管理記録などを管理することができます。また、導入の際には操作講習会をおこなっており、ヘルプデスク対応もしています。

工事監理官について詳しくみる

工事管理WAO

工事管理WAOは、工事情報・社員情報・協力会社・品質管理・技術情報・要員配置・山積人工の7つのシステムから構成されています。システムは選択式となっており、工事情報のトレーサビリティ管理もシステムと連動する事が可能です。

工事管理WAOについて詳しくみる

工事郎

工事郎は、工事監理・物販業務などの見積・発注・原価管理をおこなうシステムです。業務形態の多角化に対応しており、カスタマイズによって自社に合わせたシステムにすることができます。オプションとして、EDIにも対応しています。

工事郎について詳しくみる

工務店クラウドEX

工務店クラウドEXは、地域工務店に向けて営業・商談管理や見積、実行予算・発注、工程管理・工事台帳、アフターサービスなどのシステムを搭載した施工管理システムです。完全クラウド型サービスのため、どこからでも情報の入力や確認が可能です。

工務店クラウドEXについて詳しくみる

顧客参謀

顧客参謀は、工務店向けの施工管理システムです。顧客データの登録機能が搭載されており、顧客の基本情報や社内での区分登録が可能です。また、定期点検登録機能やアフター登録機能、業者登録機能や機材登録機能などがあります。

顧客参謀について詳しくみる

蔵衛門

蔵衛門は、写真を主体とした現場共有が可能な施工管理システムです。通信SIMを搭載した蔵衛門Padを使用し、リアルタイムでの現場情報を共有します。記録・報告・確認・指示などの見える化が実現可能です。その他にも、チャット機能や工事写真の自動仕分けなどが搭載されています。

蔵衛門について詳しくみる

CONOC業務管理システム

CONOC業務管理システムは、株式会社CONOCが提供する業務管理システムです。手間がかかりミスの多い書類作成をサポートし、業務効率化が期待できます。サポート体制も整っているので導入時の負担を抑えられると人気です。高価なシステムは導入しにくいものの、機会損失を防ぎ売上アップを図れるシステムをお探しの方はご検討ください。

CONOC業務管理システムについて詳しくみる

Const

Constは、クラウド環境で利用可能な施工管理システムです。請求書の情報をソフトに入力することで、支払金額を把握することができ、自社の資金繰りや工事ごとの原価を把握することが可能です。見積から仕分け作成まで一貫で作成・管理することもできます。

Constについて詳しくみる

Conne(コンネ)

Conne(コンネ)は建設業向けコミュニケーションツールです。機能の多さよりも、使い心地にこだわり、マニュアルなしでも直感的に使えるシステムとなっています。サポート体制が整っており、企業に合わせたツールの導入から稼働までのプログラムを作成し、利用状況に応じて手助けしてくれるのも魅力的なポイントです。

Conne(コンネ)について詳しくみる

コンパス

コンパスは、工事に関係するデータや資料を一元管理し、様々な条件で工事情報を検索することができる施工管理システムです。技術者のCPDや資格も管理することができ、リモートサポートにも対応していることから、操作が不安な場合でも安心できます。

コンパスについて詳しくみる

SAKSAK

SAKSAKは、リフォームや建設業に特化した施工管理システムです。営業管理や顧客管理、工事管理や見積作成、原価管理や入金管理などが可能です。専門スタッフによる、実際の画面を共有しながらのサポートもおこなっています。

SAKSAKについて詳しくみる

SITE(サイト)

SITE(サイト)は、案件管理・チャット・スケジュールの3つの機能を主体とした、シンプルなつくりの施工管理システムです。難しいシステムや無駄な機能がないことからスムーズに導入することができ、無料アプリで無制限に繋がることが可能です。また、通話しながらの情報共有もできます。

SITE(サイト)について詳しくみる

JCCクラウド

JCCクラウドは、クラウドを介して利用可能な施工管理システムです。必要性の高い機能をシステムに搭載し、自社に必要な機能を独自にカスタマイズすることができます。データ連携により、リアルタイムで承認を確認することができ、時間経過によって変化する情報を随時チェックして反映することが可能です。

JCCクラウドについて詳しくみる

J-Works

J-Worksは、大規模修繕工事・リフォーム工事・設備管理・清掃業務などの総合工事を対象にしている施工管理システムです。工事全般や委託業務を一元管理することができ、実績管理をリアルタイムで確認することができます。また、スマートクライアントを使用しており、各端末へのインストールが不要です。

J-Worksについて詳しくみる

上出来BEST8

上出来BEST8は、施工管理に関するさまざまな機能を搭載しているサービスです。シンプルでわかりやすいインターフェースや、多人数同時作業ができるデータ共有、積算連携、各種編集機能などが備わっていて、日々の業務をサポートします。

上出来BEST8について詳しくみる

SynViz S2

SynViz S2は、工程管理・プロジェクト管理業務を効率化させたいと考えた場合に活用できるシステムです。保守契約を行った場合には充実のサポートサービスが受けられ、導入した後もしっかりサポートしてもらえます。工程表編集機能やドキュメント管理機能、ダッシュボード機能など、各種機能も充実しています。

SynViz S2について詳しくみる

凄技

凄技は、工事管理や物販管理、保守点検サービス管理に対応している施工管理システムです。建設業法に対応しており、リアルタイムでの原価管理が可能です。また、業務内容に応じたオプションを追加することもできます。

凄技について詳しくみる

SMAC工事管理

SMAC工事管理は、総合建設業から専門工事業までサポートする施工管理システムです。予算管理や請求管理、実行予算や日報管理、労務機械や発注管理、仕入管理や支払管理などが可能です。また、導入前のサポートや導入後の保守サポート、オンラインでのサポートをおこなっています。

SMAC工事管理について詳しくみる

スパイダープラス

SPIDERPLUSは、建設業やメンテナンス業に向けた施工管理システムです。図面整理や写真管理、帳票出力が可能で、記録や報告作業の効率化ができます。タブレットで操作するため、現場にいても図面確認や資料の確認が可能です。

スパイダープラスについて詳しくみる

sumgoo

sumgooは、家づくりに関するステップを改善し、新たなる依頼の獲得を目指せるパナソニックの工務店向けクラウドサービスです。定期的にオンラインの説明会が行われているため、事前にサービスについて詳しく理解できます。

sumgooについて詳しくみる

施工管理+α

施工管理+αは、建築会社で共有したい情報を一括管理できる施工管理システムです。マンツーマンのセミナーを実施しているので、導入前の不安を軽減できるのが嬉しいポイントです。必要な情報は過去データまでクラウドに保存、アフターフォローも簡単に行えます。チャット機能やタスク管理を利用し業務の効率化・生産性向上も期待できるでしょう。

施工管理+αについて詳しくみる

建て役者

立役者は、商談からアフターまでを一元管理し、建設業界の経営を可視化する施工管理システムです。独自指標の工程表や典型予定の自動作成、見積書をオリジナルデザインにすることや承認フローを細かく設定可能など、自社に合わせたカスタマイズができます。

建て役者について詳しくみる

ダンドリワーク

ダンドリワークは、段取りの工程を重視した施工管理システムです。現場資料の管理をデータで一元管理することができ、工程表の共有や現場ごとの受発注を可視化することで経理作業を軽減します。また、導入時の説明会や導入後のアフターフォローなどのサポートも充実しています。

ダンドリワークについて詳しくみる

段取太郎

段取太郎では、カレンダー機能から現場登録が可能で、予定変更の際も簡単に動かすことができます。アカウント人数の制限はなく、入会・退会がスムーズに可能なので導入が簡単です。現場別や人別で集計することや、人・車の配置もできます。

段取太郎について詳しくみる

テラ施工管理

完全無料で施工管理システムを提供しているテラ施工管理。アプリのため、スマートフォンから現場の案件管理や写真管理などを登録することができます。トーク機能も搭載されており、報告書も簡単に作成することが可能です。

テラ施工管理について詳しくみる

DENKICHI

DENKICHIは、電気工事会社向けの施工管理システムです。顧客管理を中心とし、工事スタッフの管理や契約管理、請求・入金や給与管理、スケジュールの管理などが可能です。クラウド型のため、パソコンとインターネットに接続できる環境があればすぐに導入できます。

DENKICHIについて詳しくみる

DENSOL

DENSOLは、工事や保全会社に向けた業務管理ソリューションです。導入時にはコンサルティングをおこなっており、クラウドサービスの導入をサポートしています。事務処理の自動化により、業務の効率化を図ることができます。

DENSOLについて詳しくみる

Hi-PerBT SmartKIT

Hi-PerBT SmartKITは、工事依頼から工事完了までの進捗を可視化することができる施工管理システムです。常に工事の進捗状況を確認できることから、作業の漏れや無駄をなくし、遅延によるトラブルも防止します。クラウド型・オンプレミス型のどちらでも導入可能です。

Hi-PerBT SmartKITについて詳しくみる

HOUSE GATE

HOUSE GATEは施工現場で発生するコミュニケーションを一元管理し、施工現場に特化した業務管理を手厚くサポートする施工管理システムです。複数案件を同時に管理し、ステータスに応じて案件一覧を絞り込むことができます。また契約書や各種図面などの書類を共有フォルダで一元管理できるため、情報共有の手間を削減可能です。

HOUSE GATEについて詳しくみる

発注くん

発注くんは、工事発注業務から工事完了報告受領までをおこなう施工管理システムです。PC版とモバイル版があり、ファイルの共有や工事の発注、予定の確認などを簡単におこなうことができます。更に、人事評価などもスマートフォンからおこなうことが可能です。

発注くんについて詳しくみる

Buildee

Buildeeは建設現場における施工管理業務をサポートするクラウドサービスです。「Buildee調整会議」「Buildee労務安全」「Buildee入退場管理」の3つのサービスを展開しています。各サービス現場で必要な機能をオールインワンに。必要に応じて個別で導入できます。

Buildeeについて詳しくみる

BUILD-U Premium

BUILD-U Premiumは、幅広い建設業種に対応している施工管理システムです。経営管理基盤を重視しており、現場から経営までの情報をリアルタイムで共有でき、建設業で必要となる業務をすべて管理することが可能です。BUILD-U Premium はwebプラウザのみ対応しています。

BUILD-U Premiumについて詳しくみる

PMOne

PMOneは、プロジェクトベースの企業を支援する施工管理システムです。プロジェクト予実や収支管理、工程管理や部品購入・在庫管理、作業日報や経費申請・アフターサービスなどの機能が搭載されています。SaaS型とオンプレミス型の2種類に対応可能です。

PMOneについて詳しくみる

PROCES.S

PROCES.Sは、財務・債務管理や原価・発注管理、ファイル管理やワークフロー、販売管理や現場原価管理などをおこなっている施工管理システムです。建設工事業に特化しており、多彩なラインナップの中から自社に合わせたシステムの構築に対応しています。

PROCES.Sについて詳しくみる

PRODOUGU

PRODOUGUは、図面管理や閲覧、工事写真の撮影や配筋・仕上検査、各種帳票出力などが可能な施工管理システムです。リモートや出張での製品デモにも対応しており、パソコンとiPadをクラウドで繋いていつでも登録・確認することができます。

PRODOUGUについて詳しくみる

Photoruction

Photoructionは、写真や図面、工程業やタスク、検査などの多様な機能を搭載している施工管理システムです。電子小黒板が利用できる他、工事写真に便利な機能が利用できます。クラウドで管理できる他、オフライン環境でも利用可能です。

Photoructionについて詳しくみる

PImacs

PImacsは、建設工事や専門工事、設備工事や住宅工事、リフォーム工事や分譲販売などの業務フローをシステム化する施工管理システムです。顧客・契約管理や発注・原価管理、入出金管理や工程管理、アフター管理や会計等を一元管理することができます。また、PLmacsはIT導入補助金の対象ソフトウェアです。

PImacsについて詳しくみる

brick

brickは、案件や予算情報、発注や支払い情報などを集約し、収支管理や受注管理、情報共有が可能な施工管理システムです。収支管理や予算管理をシステム化することにより、施工以外の時間を効率化することができます。また、さまざまな業務アプリとの連携が可能です。

brickについて詳しくみる

BEStPROシリーズ

BEStPROシリーズは、工事原価管理・積算システムを搭載した、建設業向けの施工管理システムです。他のシステムとの連携が可能で、建設業全体の業務効率化を実現します。その他にも、予算管理や原価管理が可能なシステムや、ノンカスタマイズのパッケージなど、さまざまなシリーズがあります。

BEStPROシリーズについて詳しくみる

ミライ工事

ミライ工事は、工事写真アプリとして現場写真の管理を容易に行えるシステムです、スマホだけで写真台帳が完成、操作が簡単でスピーディーな点が特徴です。カスタム台帳機能により、自社フォーマットのエクセル工事台帳も楽に作成できます。

ミライ工事について詳しくみる

目視録

目視録は、工務店・ビルダー・ゼネコン・リフォーム・不動産などに適している施工管理システムです。品質管理を主とし、自社に合わせたシステムをカスタマイズによって構築します。また、既存のシステムとの共存や連携が可能です。

目視録について詳しくみる

楽っとキューボ

セミカスタマイズで企業が求めている機能を導入できるタイプの施工現場管理システムです。自社にとって使いやすい形で導入できるため、扱いやすいといえます。インストールが必要なく、OS・バージョンアップ不要で利用可能です。プライバシーやセキュリティに優れたサーバーを導入しています。

楽っとキューボについて詳しくみる

らくらく現場

らくらく現場は、施工から労務・経営管理まで可能な施工管理システムです。クラウドシステムにより、PC・スマートフォン・タブレットなどから現場情報を共有することが可能です。IT補助金対象のソフトウェアとなっています。

らくらく現場について詳しくみる

LIXIL現場情報共有システム

LIXIL現場情報共有システムは、LIXILコールサービスと連携可能な施工管理システムです。図面配布や現場情報の共有はもちろん、進捗管理をおこなうことができます。現場に行く回数を減らすことや、コミュニケーションが円滑に済むことから、業務の効率化を図ることが可能です。

LIXIL現場情報共有システムについて詳しくみる

KojiNEO

KojiNEOは1990年に発売された施工管理システムをさらに発展させたバージョンです。工事受注などの管理機能に加え、自動作成された仕分を専用のデータベースに自動的に書き込む便利機能を搭載。利用環境にあわせてオンプレ版とクラウド版から選べます。

KojiNEOについて詳しくみる

Novadeライト

Novadeライトは時間や場所にとらわれず作業を可能にする施工管理アプリケーション。タスク・図面・写真などを管理しながら全体で共有することが可能で、現場サイドのプロセスを管理しながら、効率的に情報をまとめることができます。ライト版はユーザー数5人の場合無料で利用できます。

Novadeライトについて詳しくみる

Revizto

Reviztoは建設業界のQCDSの実務に役立つプラットホームです。すべての案件関係者が、1つのプラットホームで連携できる点が特徴で、案件関係者間のコミュニケーションが取りやすいです。

Reviztoについて詳しくみる

ZAC

ZACの大きな特徴として、案件・契約・プロジェクト単位で業務進行する業種に向いており、案件・プロジェクト型ビジネスで活用できる機能が豊富です。すべての原価がまとめて管理できるため、経営分析がしやすくなるほか、業務効率化にもつながります。テレワークにも対応しています。

ZACについて詳しくみる

Project-Space

Project-Spaceは、設備工事・エンジニアリング業などに特化している業界特化型ERPテンプレートです。ニーズに合わせて各アプリケーションの導入もできます。契約情報と紐づける形でプロジェクト情報を管理したり、データ入力の手間を削減させたりすることも可能で、機能性に優れています。

Project-Spaceについて詳しくみる

iDempiere

iDempiereは無料で使えるERPです。有料ERPと同等の機能を備えており、できるだけ導入・運用コストを抑えたい方におすすめといえます。開発者とユーザーのコミュニティーが活発に活動しており、情報を多く得られるのも魅力の1つです。

iDempiereについて詳しくみる

SiteBox

SiteBoxは電子小黒板に対応したスマートフォンアプリです。黒板の持ち歩きが不要になるほか、クラウドとの連動でオフィスやリモートワーク先とシームレスに連携ができるようになります。

SiteBoxについて詳しくみる

Sitrom-CC

土木建設業向けの工事管理・管理会計システムです。煩雑化し量も増えていく管理業務を効率化するため、現場で入力すれば打ち直すことなく経営者・管理者などへ即時に情報が伝わります。フルクラウドでどの端末からでも利用でき、一元化することで飛躍的に業務効率化を図れます。

Sitrom-CCについて詳しくみる

NICSジャパン

建設業の業務における課題を解決するために、ワンストップでシステムの提案をしています。クラウドによるシステムは、使い慣れたExcelのようなインターフェイスで、マニュアルがなくても直感的に操作できます。現場のリアルタイムを可視化することで、業務削減とマネジメント意識を高めることが可能です。

NICSジャパンについて詳しくみる

CUMOE(クモエ)

CUMOEは現場を一元管理できるクラウド型の施工管理アプリです。施工管理に必要とされる機能だけが搭載されているのが特徴で、不要な操作がいらない分、誰もが簡単に扱え、現場からもアクセスしやすいよう設計されています。

CUMOE(クモエ)について詳しくみる

BeingProject-CCPM

CCPM方式を採用した工程管理型マネジメントシステムで、パソコンのWindows11や10で使えるソフトです。「バッファ」(安全余裕)を設定した施工管理をすることができ、天候の変化やアクシデントの際にも柔軟な対応が可能です。

BeingProject-CCPMについて詳しくみる

FutureStage

豊富なテンプレートから自社の業務に合わせてカスタマイズできる販売管理システムです。オリジナルシステムの開発は時間も費用もかかるのに対し、短期間・低コストを実現し、業務効率もアップできます。

FutureStageについて詳しくみる

Site-PRESS

建設作業所の安全管理と品質管理を熟知したゼネコンが開発したシステムで、さまざまな業務を省力化できます。1つのID・パスワードでPC、タブレット、スマホからログインでき、情報共有に優れています。

Site-PRESSについて詳しくみる

ITeam

大規模土工事の合理化施工を目的として開発されたシステムです。新しいIT技術を駆使し、土砂搬入システムや3次元GISシステムなど5つのサブシステムで構成され、リアルタイムでシームレスにサブシステム間を繋いでいます。

ITeamについて詳しくみる

デキスパート

デキスパート基本部に約30種類のソフトを自由に組み合わせることで、自社に必要な施工管理業務システムを構築できます。インストール制限がないため何台でも稼働でき、同一ネットワーク上なら印刷やデータ出力も可能です。

デキスパートについて詳しくみる

SMILE V 2nd Edition コストマネージャー

発注、予算、支払、請求、原価管理までをトータルにサポートし、プロジェクトリーダーや経営者を支援する原価管理システムです。原価データの分析や請求業務、労務費も一元管理しながら、建設業特有の作業効率の向上を図れます。

SMILE V 2nd Edition コストマネージャーについて詳しくみる

ミヤシステムA

ミヤシステムAは、コストと連動した工程表機能を備えています。コストと工程表の情報が連動することで、進捗率、残日数、残数量などの工事の進捗状況の情報に加えて、出来高・原価・損益などのコスト情報も工程表で確認できるようになります。この機能により、建設業界の人手不足問題を解消します。

ミヤシステムAについて詳しくみる

フクザワコーポレーション

フクザワコーポレーションでは、工事写真の管理を効率的に行う写真管理システムを提供しています。当システムでは、写真を一覧でチェックでき、写真帳を作成できる他、写真情報を入力することもできます。このシステムにより、全国的にユーザーを獲得しています。

フクザワコーポレーション(システム開発部門)について詳しくみる

工程さん

まるでエクセルのような使い心地で、工程表を簡単に作れるソフトです。利用料が安価であることに加えて、お試し版も用意されていますので、本格導入前に使い勝手や機能を確認できます。

工程さんについて詳しくみる

コストナビ工程表

ネットワーク工程表とバーチャート工程表を作成・編集できるソフトです。簡単に工程表を作成でき、さまざまな凝集で利用されています。パッケージ版とサブスク版が用意されています。

コストナビ工程表について詳しくみる

サクミル

初期費用0円、2か月無料ですぐにはじめられるのが魅力のサクミル。建設業の管理・事務・現場作業を一元管理し、わざわざ事務所に戻る手間と時間を削減できます。導入しやすい価格と簡単な操作性で、スマホやタブレットからいつでも確認でき現場の効率がアップします。

サクミルについて詳しくみる

現場一番

元大工が本当に欲しい機能を搭載するために開発した施工管理アプリです。スマホが扱えればすぐにできる直感的な使い勝手や、チャット機能も充実しており、現場とのやり取りがスムーズになります。また施主とも繋がることでいつでも現場の状況を確認してもらうことができ、不安解消にも繋がります。

現場一番について詳しくみる

プロワン

建築業界はもとより、水道、ガス、電気などの工事業者や引越し、ハウスクリーニングなど、スタッフが現場に赴きサービスを提供するタイプの事業者向け。進捗管理や情報管理などのリアルタイム化と情報共有が効率的に行えると訴求されています。

プロワンについて詳しくみる

Buildynote(ビルディーノート)

現場監督一人当たり年間65棟の施行を実現した工務店のノウハウを基に生まれた施工管理システムになります。人材の高齢化や人手不足、残業時間の上限設定など、建築業界が抱える問題を、業務の効率化によって解決することを目的としているとアピールされています。

Buildynote(ビルディーノート)について詳しくみる

施工管理システムとは?
           
施工管理(工事管理)
システム選びの

3つのポイントとは?