施工管理システムとは?
           
施工管理(工事管理)
システム選びの

3つのポイントとは?

建設業者の未来を見据える施工管理システム導入GUIDE » 施工管理システムの基礎知識 » 無料体験版がある施工管理システムは?

無料体験版がある施工管理システムは?

施工管理システムには無料で使用できるものがあります。その中でも、月額費用が安い上位5位の製品をピックアップしました。(2023年6月時点)このページでは、無料体験版やトライアル版がある施工管理システムについて紹介しています。

当サイトでは建設業務を効率化できる施工管理システムを紹介しています。

施工管理システムを導入する際は自社の課題に合った製品を選ぶことが重要です。

80製品以上から選りすぐりのものを紹介していますのでぜひ参考にしてください。

【自社の課題で選ぶ】
おすすめの
施工管理
システム3選

無料体験版・トライアル版がある中で月額費用が安い上位5製品

クラフタ

クラフタは、完全無料で顧客管理や案件管理・チャット機能を提供している施工管理アプリです。クラウド管理により、データでの請求書や書類の管理が可能になり、データの共有が容易になります。また、チャットツールで効率的なコミュニケーションが実現可能です。完全無料で使用できることから、下請け業者にも導入を勧めやすいですね。

導入する企業の規模は30名ほどの中小規模の企業に向いているでしょう。シンプルな作りとスマートフォンのアプリで簡単に操作できることから、建設業界に浸透しつつあります。ITツールの導入には抵抗があるが、とりあえず無料で使ってみたい方や、PCでの作業を苦手としている方にもおすすめできる施工管理システムです。

クラフタについてもっと詳しく見る

SITE(サイト)

SITEは、3つの機能を主体としたシンプルな作りの施工管理システムです。アプリで使用することができ、案件管理やチャット、スケジュールの管理が可能です。機能が3つであることから、実務で使用しない機能が付属していることがなく、現場での使いやすさや定着を意識した作りになっています。

また、情報の共有に特化したアプリなので、図面や写真を通話しながら共有することができ、実際に同じ空間で話をしているかのように指示や確認をすることができます。そのほかに、アプリでの繋がれる数に制限がないため、案件が増えても安心です。

月額費用は450円(税込不明)×利用人数で、年単位での契約となります。導入後のサポートも充実していることから、操作に不安がある場合でも安心して導入することができます。

SITE(サイト) についてもっと詳しく見る

現場ポケット

現場ポケットは、現場の職人の声を元にして作られた施工管理システムです。現場管理専門のアプリとなっており、現場の指示や報告などをチャットでできる他、写真のやりとりがスムーズになります。また、リアルタイムでの情報共有が可能になり、現場での記録がすべて残ることから、報連相の抜け漏れを防ぐことができるでしょう。すべての現場と顧客の情報を一元管理することができるので、現場・事務所どちらからでも自由にアクセスすることができます。

初期費用は0円で、月額費用は9,680円(税込)です。アプリ体験セミナーや導入までの個別相談を無料でおこなっているため、導入を迷っている方はぜひ一度無料セミナーや個別相談を受けてみてください。

現場ポケットについてもっと詳しく見る

LIXIL現場情報共有システム

LIXIL現場情報共有システムは、図面・写真の共有や工程進捗の共有が可能な施工管理システムです。システムを導入することで、図面の共有の手間や渡し忘れを防ぐことができます。写真で進捗報告が可能なので、どこからでも現場状況を把握することができ、現場を訪問する回数を減らすことができるでしょう。協力業者も全工程の状況がわかることから段取りがしやすくなり、協力業者のスケジュールを確認できるので、今後の工事予定の調整も容易になります。また、現場で発生した問題やトラブルの連絡などをリアルタイムでおこなうことが可能です。

初期費用は、導入サポートとして330,000円(税込)、月額費用は新築100件まで11,000円(税込)となっています。

LIXIL現場情報共有システムについてもっと詳しく見る

建設BALENA

建設BALENAは、建設業専用の業務統合システムです。現場ごとの採算管理や帳票の自動作成、スマホやタブレットによる現場での日報入力が可能です。また、作業員名簿の作成や給与計算、会計ソフトとの連携や顧客情報の管理など、経営の面でも便利なツールが搭載されています。導入時に、専門スタッフによる使い方の指導があり、導入後もオンラインや電話などのサポート体制が整っています。標準システムを業務フローや希望に合わせてカスタマイズし、導入することが可能です。導入後のバージョンアップも継続的におこなっています。

初期費用は0円、月額費用は16,500円(税込)の1年契約となっています。利用端末や台数によっても価格は変動しますので、詳しくはシステム会社に直接お問い合わせください。

建設BALENAについてもっと詳しく見る

まとめ

施工管理システムを導入する上では、実際に使いこなせるかがとても重要です。そのため、無料体験版があるかどうかを選定の軸にするのは非常に重要。しかしシステム選定においてはその他にも重要な軸があるのです。

このサイトでは、施工管理システムの選び方やおすすめのシステムを紹介しています。建設業務に関わる仕事を少しでも効率化したい方はぜひチェックしてみてください。

施工管理(工事管理)システム選びの
3つのポイントとは?